ストローマグはいつから?人気のコンビシリーズを使用した感想

暑くなってくると心配になるのが水分補給。
月齢が低い赤ちゃんだと『暑い』という感覚が分からないのでただただ不機嫌になることも。

こまめに水分補給をさせるにはストローマグが便利だと思い購入してみました。

今回購入したのはこちら

コンビのラクマグシリーズです。

柄もいくつか選べました

使ってみて、漏れ具合や容量、持ち運びやすさなど感想をまとめてみました。

ストローマグはいつから使える?

現在息子③は6ヶ月になったばかり。
水分補給は気になるけれど授乳回数は増やしたくない。
意図せず完母で育ててしまったので哺乳瓶は一切受け付けなくなりました。

であれば、ストローかコップの二択。

離乳食も始めたばかりで食べることも安定していない時期、ストローマグを使えば持ち運びも楽だし、慣れれば一人でも飲めるだろうということでストローマグ導入決定!

購入したのはちょうど6ヶ月に入ったばかりのころ。
離乳食の食後にも口をすすぐ目的で飲んでくれたらいいな、という母の願いも込められています。
太めのストローマグを購入しましたが、メーカーによってはスパウトタイプのものは4ヶ月頃から使えるものが売ってありました。
さらには、こぼれないコップのみマグというのは5ヶ月ごろから使えるそう。

ストローマグは授乳、哺乳習慣が安定してきた4ヶ月ごろか使えそうです

とはいえ、実際には飲み口を変えるたびにその専用パーツを買い足すことになり若干コストかかりますね。

いつまで使えるのか!?これまた気になりますが、そう長くは使わないと思います。
1歳近くなればコップも上手になるでしょうし、ストローマグより保冷機能のある水筒の方が便利だったように思います。(遠い昔の記憶。。。)

うちの場合、ストローマグを使うのは暑い時期の自宅で、外出先での水分補給、離乳食後の水分補給、睡眠時の水分補給が主です。
そして、可能ならば買い足すことなくこの太めのストロータイプのマグのみを使い倒して終わりにしたいです。

ストローマグの中身は?何を飲ませるか問題

子育てって正解がないだけにほんと色々な疑問が次々に湧いてきますよね。
携帯で検索ばっかりしてるものだから息子③は携帯にとてつもなく興味津々です(^^;

あ、ストローマグの中身ですね。

中身は『お水』です。
お水といっても、浄水器を通したものを一旦沸騰させた湯冷ましです。

なぜかって?

洗うのが楽だから!

麦茶っていう選択ももちろんあるけど、パッキンやら飲み口やら使い込むと茶色の汚れが目立ってストレスなのでね。
そもそも私の水分補給は基本お水だからですね。
お茶とか麦茶苦手なんです。

まあ、中身は別に悩むほどのことではなく何でもよいと思うのですよ。

ちなみに息子①と息子②の水筒の中身も常に『お水』です~(同じく茶渋が気にならないからw)

ストローマグのメーカーは?選ぶ基準はどこか

メーカーにはこだわりはありません。
しいて言うなら使う人(私)が使っていて心地よいかどうか。
(息子③じゃありませんよ。ストローマグを用意して、飲ませて、洗ってってやるの全部私ですもの。)

私が選んだ基準はこれです。

  • 漏れない
  • 洗いやすい
  • パッキンの扱いやすさ
  • 持ち運びやすいサイズ感
  • パーツの交換や付け替えができるかどうか

息子③と同じ冬生まれの息子①は生まれて最初の夏はベッドにストローマグを置いていました。
ものすごーく夜にぐずっていたのでのどが渇いたらしいとき用の対策でした。
でもその時使っていたストローマグは傾けるとどこからか漏れて(多分まっすぐに置かずコロンと放置してたから)何度かベッドパッドにシミを作りました。

それに、ストローマグをおもちゃ同様にぶんぶん振り回したりします。(うちの子だけ?)
そうするとストローの飲み口部分から中身が飛び出てきたりするわけです。
こういうの地味にストレスなんです、神経質の私には。

こういう小さなストレスの積み重ねは溜まるとダメージ大きいので可能な限り取り除きたいです。
もれないストローマグは最優先事項!

洗いやすさ、パッキンの扱いやすさもけっこう重要。
ありえないくらいパーツがあるとそれだけで使うのやめますね。
食洗機に対応しているかどうかも重要です。

このストローとパッキンが一体になっているのがポイント!

今回、息子③が生まれて導入した『食洗機』、いい仕事してます。
産後、間違いなく一番役に立っている家電です。

後は、あまり大きいサイズだったり、取っ手部分が邪魔になったりしないもの。
バッグにポイっと入れられるタイプが理想です。
このコンビのラクマグには340mlと240mlと容量ごとに2つタイプがあります。
別になくなったら注ぎ足せばいいので私は小さい方を選びました。
ストローマグの時期にゴクゴク中身を飲み干すことはあまりない気がします。

created by Rinker
¥1,650 (2021/10/28 19:22:48時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,540 (2021/10/28 19:22:48時点 楽天市場調べ-詳細)

100mlの差はあまり問題ではない気がしました。

最後に、一応パーツの付け替えは考えていないけど、付け替えられる方がもし気が変ったときのためにお得感がありません!?
いやだって、ストローマグ1つの価格が1,500円~2,000円程度でそれに付け替えパーツを買い足すと1種類1,000円ちょいするんですよ。

もともといくつかのタイプがセットになっているものもありますので、出産祝いなどにはいいかもしれませんね。


ストローマグってけして安いものではないと思います。
もしかしたら今の太いストローから普通サイズのストローに変えることがあるかもしれないので、ストローマグの飲み口のバリエーションも考慮してコンビのストローマグを選びました。

汚れがたまりやすいストロー部分のみの買い足しができるのもありがたいですね。

コンビのテテオとラクノミシリーズには互換性はある!?

テテオ、というのは以前コンビから出ていた同じようにストローやスパウトなど付け替えができるストローマグです。
コンビさんの公式ページによればまだ販売しているようなんですが、ほとんどの店舗には置いてありませんでした。(行ったのは近くにある西松屋、赤ちゃん本舗、ベビザらスです)
ネットでは購入できるところはありそうです。

ある日、我が家のキッチンの上の収納の奥底から息子②のときのテテオマグが出てきたんです。
普通のストロータイプだったので太いストローに付け替えができるなら新たに買わなくていいかなと。

でも残念ながらラクノミのストローマグのパッケージに『テテオとの互換性なし』との記載がありました。

夏生まれの息子②が水分補給が必要になったのはもう1歳を過ぎていたので、ストローマグもほとんど使わないまま、もうすぐ9歳なのでかなりの年数が経っているのにパッキンすら傷んでいませんでした。
保育園に行き始め、サーモスのストロータイプの水筒を購入したのでそちらばかり使っていたように思います。

というわけで我が家は無駄にテテオとラクマグのストローマグが存在してます。
洗い替えにはなりそうです。

コンビのラクマグシリーズ『漏れないストロー』タイプは確かにいい!

息子③がどんなに振り回しても全然漏れてこないこのマグストロー、今のところ快適です。

まだ、ストロー飲みがうまくできない息子③の口からは盛大に漏れていて(吸い上げて、飲み込まずに垂れ流すw)べちょべちょではありますがね(^^;
あと数日したらそれもなくなるはず。
本体からもストローの飲み口からも漏れてこないのはかなり快適です。

これなら寝るときにベッドに持ち込んでも安心して使えそう。

実際、コンビのラクマグと洗い替えでテテオと両方使っていますが、ラクマグのストローマグは本当に漏れません。
バッグの中で傾いていても漏れでてくることもなく、息子③が振り回してももれでてくることがありません。

パッキンが扱いやすいのもノンストレスでございます。
同じ価格帯で売られているストローマグの中でもパーツの数は少ないです。
もし、ストローマグの購入に迷われた際は参考にしてみて下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!